読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「秋葉原のすみっこで…」のライナーノーツ

こんばんは。比良坂右京です。

 

前回のブログのテンションが変だったのは「デイリーポータルZ新人賞2017」に応募していたからでした。

 

結果は伴いませんでしたが、協力してくださった秋葉原サイファーの皆さんには改めてお礼を。ありがとうございました。

 

閑話休題

 

これまでそういう「創作物を送る賞」にはとんと応募していませんでした。

 

ただ、文章を書くことが怖かった。

憧れこそすれ、谷川流御大がのあとがきで言っていた、「人間が書ける文章の総量は生まれ落ちた段階で決まっているのでは」という呪句に縛り付けられていました。

 

文章を書く練習をしないとうまくならないのは当たり前だし、送っていない賞を受賞するのは天地がひっくり返っても有りえません。

 

もしかしたら、呪句の通り、自分の文章もいつか止まってしまうかもしれない。

それでも。

 

創作をするのであれば、自分のいる証明(創作物)を打ち上げ、がなりたてなければならない。

 

私はここにいます。

あなたはそこにいますか?

めろん先生に誘われて

海猫沢めろん先生(『左巻キ式ラストリゾート』の作者様、個人的にとても尊敬している)の著書に、「現代における祈りはブログで代用できるかもしれない」

とのことで。

 

ブログ開設の理由なんてそれで十分です。

 

非電源系創作サークル「ぺんしるろけっつ」主催の比良坂右京がぼんやり書き綴るブログ…になるといいですね。

 

無理しない程度に書きます。